任意売却の費用について

費用のご負担は一切ありません。相談員とのご相談・弁護士・司法書士とのご相談・任意売却のご依頼など費用は一切かかりません。

ご相談から解決まで、すべて無料です。

任意売却の費用について

任意売却の場合は売却代金の中から必要な費用が配分されます。そのため相談者の費用のご負担が無く、普通の不動産売却なら必要な登記費用や司法書士の手数料また仲介手数料など、ご自身で事前に用意するお金も一切必要ありません。任意売却ができた時に、さまざまな費用や、引越代などを差し引いて残った残金を債権者に返済します。

売却代金から控除できる費用は下記のとおりです。

  • 滞納した管理費や修繕積立金(マンション)

  • 滞納した固定資産税・住民税などの税金

  • 抵当権抹消費用

  • 司法書士の手数料

  • 引越し資金

  • 不動産仲介手数料

※上記の費用以外にも、認められる費用はあります。くわしくは担当者までお聞きください。

弁護士・司法書士による法律相談は、何度でも相談無料

弁護士・司法書士による法律相談は、何度でも相談無料です。任意売却のご相談に付随して債務整理・自己破産・離婚の問題・障害認定についての、ご相談もよくご依頼いただきます。

各種法律相談に対しては各士業との協力により弁護士・司法書士・社会保険労務士・行政書士とのご相談は解決策が見つかるまで何度でも無料相談ができるようになっております。

また自己破産にかかる費用は、法テラスに加盟されている先生にお願い出来るため、通常であれば40万円以上はかかる破産費用が、15万円~20万円でできてます。その費用のお支払の月々少ない金額での分割払いもできます。

 

 

 

 

 

法テラスについて

法テラスとは経済的な理由で弁護士や司法書士など法律の専門家に相談ができない方が、法的トラブルにあったときに、法律相談や必要に応じて弁護士・司法書士費用などの立替えを行ってくれます。法テラスが弁護士や司法書士へ費用の建替えをしてくれる為、かかった費用は法テラスに対して分割で支払うことが可能となります。