任意売却の流れ

任意売却の流れやスケジュールは、ご相談者さまのご状況によって異なります。

通常任意売却にかかる期間は平均すると36ヵ月ほどかかります。

早めの行動が任意売却を成功させる重要な鍵になります。

電話またはメールでの無料相談

住宅ローンを滞納しそう、滞納している、督促等の書類が届いたという方はお気軽にご相談ください。現在の状況や今後のご希望などをお聞かせください。

ご相談は何度でも完全無料です。もちろん個人情報は秘密厳守でご対応いたします。

ご相談することは勇気がいることだと思います。しかし住宅ローンなどの問題は、複雑でご自身で解決できるほど簡単ではありません。実際にご相談された方は『勇気をもって相談して良かった』と言うお声をたくさん頂いています。

お金の悩みはお話しづらい内容ですが、住宅ローン問題の専門家である私たちが誠心誠意対応させていただきます。安心してどんなことでも遠慮なくご相談ください。

平日はお仕事で忙しいという方のために、土日祝日もご相談を受け付けております。

お電話でのご相談はこちら

0120-456-785

個別面談でのご相談

お電話でご相談の後は実際にご面談させて頂き、さらに具体的にお話をお聞きいたします。また、これからの流れや注意点、メリット、デメリットなども詳しくお話しいたします。

ご相談者さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングすることで適切な解決方法を導き出します。

ご相談に関しては専門知識を有した相談員がしっかりと対応いたし、最適な解決策をご提案させていただきます。

なお任意売却にかかる費用は、原則売却できた価格の中から配分されます。ご相談者様が事前にご用意する必要はございません。着手金を要求したり、何某かの名目での金銭を要求したりすることは絶対にありませんので安心してご相談してください。

また任意売却以外の債務整理や強引な取り立てを止める、などのご相談も専門弁護士や司法書士が同時に対応できます。離婚や自己破産などの弁護士や司法書士との個別面談も何度でも無料となっています。

価格の査定・金融機関との交渉

任意売却では販売価格が重要なポイントです。専門のスタッフが販売した場合の価格を市場価格や物件状況を確認して、慎重に価格査定を行って販売価格を決定します。販売価格は金融機関の同意も必要となるために、金融機関との交渉や調整もあわせて行います。

ご相談者様が直接お話し合いをする必要は一切ありません。借入先の金融機関、役所や行政機関などの交渉は、ご相談者様に代わって当専門相談員が行います。

価格査定を間違ってしまうと、販売が間に合わず時間切れで競売になったり、残債が必要以上に多く残ったりします。適切な価格査定は任意売却を成功させる上でもっとも重要です。

 また売却後の残債務の金額を想定できるので、残債務についてのどのようにするか事前に考えていきます。

媒介契約

任意売却をご決断頂けましたら任意売却に向けて媒介契約を締結いたします。もちろん契約に関する費用は一切かかりません。

当社では、お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

債権者との協議

ご相談者さまの担当相談員が、金融機関の担当者と任意売却価格の協議を行います。すべての債権者が納得しない限り、任意売却の実現は到底できません。

すべての債権者に対して売却価格の調整、競売の取下げ、残債の返済方法、引越費用控除の申請などの協議や調整を行っていきます。

また弁護士に相談したい場合は初回無料で相談できます。自己破産等の費用も分割払いが可能ですので安心してご相談下さい。

販売活動

住み続けるご提案もあります

売却に向けてインタネット広告や新聞折込みなどで、ご相談者さまの立場に合わせた売却活動をいたします。ご相談者さまのご要望によっては内容を伏せての販売活動もできます。

ご相談者さまお一人お一人にあった売却方法で、ご相談者さまに確認をしながら進めていきます。

また今のお家に住み続けたい場合は、親子間売買、親族間売買などで将来的には買戻しを行う方法などのご提案もさせていただきます。

何でもお気軽にご相談ください。

売買契約

原則、最初のご相談から担当させていただきました宅地建物取引士は最後まで変わりません。それは、ご相談者さまの置かれている状況が一番理解できるからです。

契約締結後のトラブル防止の為にも、まずはご相談者さまのことを一番に考えて物件の購入希望者との引越し日などの詳細な打ち合わせを当社の担当が行います。また、債権者の合意をとる為の協議も合わせて行います。

ご相談者さま・買主・債権者の全ての合意が取れれば、担当の宅地建物取引士が契約に向けて重要事項説明書および契約書の作成及びご説明そして契約締結を行います。

引越し準備

ご相談者さまが物件に住んでいる場合、決済後、物件を購入者に空の状態で明け渡す必要があります。よって決済日までにお引越しをして頂く必要があります。

ただし、お引越しには保証人の必要性や多額の契約費用また引越費用などが必要になってくるために引越し先がなかなか決まらないなんてことも・・・

もし債権者から引っ越し費用が出ない場合や金額が足りない場合は、当社が引越し費用をご負担いたします。安心して任せてください。

任意売却支援は引越先の確保など、新生活の完全なサポートができて初めて任意売却業務の完了と言えるでしょう。当社が責任を持って、新居探しのサポートをさせていただきます。

新居探しには、お子様の学区など色々とご要望もあると思います。出来る限りに対応できるようにサポートさせていただきます。

決済

いよいよ任意売却の完了に近づいています。売買契約を締結し新居にお引越しをされたら、最後に売買代金の清算確認と物件のお引渡しです。

決済当日は、買主や債権者、司法書士や買主が借入をする金融機関などかなりたくさんの人が集まり、売買代金の清算確認と権利書等の確認および書類の引渡しなどを行います。必要なものは事前にご説明いたします。

たくさんの人に囲まれて緊張されるかもしれませんが、当社の担当者がしっかりサポートいたしますので安心してください。

新生活スタート

いよいよ新生活スタートです。ただし、ご相談者さまのこれからの未来の為にもきちんとしたアフターケアが必要になる場合もあります。

再就職支援や心のケア、残債務についてのご相談などもしっかりと対応いたします。

もし自己破産をご希望される場合、提携先の法テラスが利用できる弁護士をご紹介いたします。法テラスを利用すると自己破産にかかる費用も通常よりも安く、しかも月々5,000円~10,000円の分割でのお支払いもできます。

残債務について期間をかけてお支払いして行くのが良いのか、それとも自己破産の申し立てをした方が良いのか、私どもとしっかりお話ししながら考えて行きましょう。